良導絡は日本の医師が考案した
自律神経を調整する鍼灸治療です

Ryodoraku to find your body weak point by "Science eyes"

良導絡とは?

良導絡とは?

故中谷義雄博士は京都大学医学部生理学教室において、ツボと皮膚通電抵抗の関係を研究し、それによって「良導点および反応良導点」を発見しました。さらにそれらが機能的に関連することを見つけ「良導絡」とし、「皮膚通電抵抗と良導絡」と題した論文にまとめ、学位(医学博士)を取得されました(良導絡エッセンス参照)。
今日、「良導絡」と言えば「良導絡治療」をイメージされることも多いのですが、厳密には鍼灸学における”経絡”の科学的一面が”良導絡”と考えられ、良導絡理論の中核に座る現象になっています。
一方、良導絡治療とは、良導絡理論に則って構築されたすべての治療法を指し、正式には「良導絡自律神経調整療法」と呼ばれています。本法は『皮膚通電抵抗を指標として、体表における自律神経(交感神経)系の興奮性を客観的にとらえ、統計学的なデータを基にして全身的、局所的に生じる興奮性(異常=病的)を、いわゆる健康人の興奮性(正常=生理的)に近づけようとする治療法』です。
主な医療行為(手技)は針灸による自律神経調整、しかしその解釈(理解)は現代医学(とくに神経生理学)に基づいておこないます。
このような独創的な『理論体系』と『治療方針』をもつ治療法が、日本において確立されたことから、中国伝統医学(中医学)においても日本的針灸と理解されております。

良導絡とは?

最新情報

近畿支部オンライン・会場でのハイブリッド講習会開催

近畿支部では、来る7月18日(日)ZOOMを使ったオンラインと大阪府鍼灸マッサージ会館でのハイブリッド講座を開催します。
会場へお越しの方は当日受付を行います。詳細とオンライン講座へのお申込はこちらから
皆様のご参加をお待ちしております。

6月の東日本支部良導絡研修会(第599回)オンライン開催のお知らせ

2021年6月27日(日)に、ZOOMを使ったオンライン研修会を開催いたします。

9:30-入室可能
10:00-10:05 学術部長挨拶・講師紹介
10:05-11:05 『ストレスと良導絡-ストレスが及ぼす交感神経への影響-』
         専門学校首都医校教員
         良導絡専門師 江頭至光先生
11:05-11:10 休憩
11:10-12:10 『チャート診断と良導絡治療-客観的数値の重要性-』
         すずき接骨院院長・東京医療専門学校教員養成科非常勤講師
         良導絡専門師 鈴木利也先生
12:10-12:30 質疑応答

東日本支部以外の会員、学生、一般の方も参加可能ですので、奮ってご参加ください。※後日YouTube配信はありません。

【Peatix】イベントページ内の「第599回良導絡研修会」案内ページにアクセスし、必要事項を記入してお申込み下さい。

【Peatix】東日本支部のページからもイベントにアクセスできます。

皆様のご参加をお待ちしております。

近畿支部良導絡研修会をハイブリッド方式にて開催

2021年5月30日(日)、当会近畿支部支部相談役左川清次先生、中部支部副支部長松森裕司先生を講師にお招きし、対面とZOOMでのリモートを組み合わせたハイブリッド方式で開催します。

詳細はこちらをご覧下さい。皆様のご参加をお待ちしております。

4月の東日本支部良導絡研修会(第598回)オンライン開催のお知らせ

2021年4月25日(日)に、ZOOMを使ったオンライン研修会を開催いたします。

12:30-入室可能
13:00-13:05 学術部長挨拶・講師紹介
13:05-『鍼灸・漢方治療の生理学』 
  昭和大学医学部生理学講座生体制御学部門 教授 砂川 正隆 先生

東日本支部以外の会員、学生、一般の方も参加可能ですので、奮ってご参加ください。※後日YouTube配信はありません。

【Peatix】イベントページ内の「第598回良導絡研修会」案内ページにアクセスし、必要事項を記入してお申込み下さい。

【Peatix】東日本支部のページからもイベントにアクセスできます。

皆様のご参加をお待ちしております。

3月の東日本支部良導絡研修会(第597回)オンライン開催のお知らせ

2021年3月28日(日)に、ZOOMを使ったオンライン研修会を開催いたします。

12:00-入室可能

12:30-12:35 学術部長挨拶・講師紹介

12:35-13:00 生涯学習講座 論文作成の基礎知識④『発表しよう 論文の書き方 パワーポイント制作』 

        帝京平成大学 健康医療スポーツ学部 柔道整復学科 講師

        良導絡専門師 玉井 清志 先生

13:00-13:05 支部長挨拶・講師紹介

13:05-15:00 肩関節周囲炎の鍼灸治療-現状と可能性-  

       東京有明医療大学 保健医療学部 鍼灸学科・大学院 保健医療学研究科 准教授

        水出 靖 先生

東日本支部以外の会員、学生、一般の方も参加可能ですので、奮ってご参加ください。※後日YouTube配信はありません。

【Peatix】イベントページ内の「第597回良導絡研修会」案内ページにアクセスし、必要事項を記入してお申込み下さい。

【Peatix】東日本支部のページからもイベントにアクセスできます。

皆様のご参加をお待ちしております。