日時:2024年6月23日(日)12時30分~16時50分

場所:東京医科大学病院8階会議室 

〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-7-1

東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅(東京医大病院前)下車すぐ

都営大江戸線 都庁前駅下車徒歩約7分※当日参加の方は、東京医科大学病院入口B(休日・夜間受付)からお入り下さい。

◆体験相談コーナー12:30~13:00

これから良導絡を始める方に対して相談、実技体験等

◆基礎講座 13:00~14:00

入門Ⅳ「良導絡形態、カルテの見方、治療方針」

ワンポイント実技「腰痛の治療(直流鍼通電を用いた運動器へのアプローチ)」

経絡道 川崎治療院院長・良導絡専門師 桑原俊之先生

◆臨床講座 14:10~15:10

「お灸の魅力~治効メカニズムと臨床での活用法」

冨田治療院院長・良導絡専門師 永田宏子先生

◆教育講演 15:20~16:50

「診療ガイドラインからみた顔面神経麻痺に対する鍼灸~最新情報と実技供覧~」

新潟医療福祉大学リハビリテーション学部鍼灸健康学科学科長・教授 粕谷大智先生

●参加費:会員:3,000円、学生:2,000円、一般:5,000円

●申込方法:当日参加も可能ですが、下記研修会案内ページにアクセスし、出来るだけ事前にお申込下さい。なお、後日のオンライン配信は事前申込された方のみとさせていただきます。

https://616jsrm-east.peatix.com

※YouTubeの視聴は7月1日(月)~7月31日(月)までを予定しています。

日本東洋医学系物理療法学会第49回学術大会が2024年3月2日(土)~3日(日)に開催されます。
3日午後には、当会会長の伊藤樹歴史先生が特別講演を、また鈴木利也先生が一般口演で発表されます

大会はオンライン+アーカイブ開催のため、当日都合がつかない方も後日アーカイブ配信で視聴が可能です。さらに、大会長の山口智先生のご厚意により、当会会員は関係団体会員優待価格(10,000円)での参加が可能となりました。東洋医学系物理療法の第一線でご活躍中の先生方の貴重なご講演を拝聴するチャンスですので、皆さまぜひ参加をご検討下さい。

大会テーマ:神経疾患・症状に対する鍼灸手技療法の新たなる展望― 脳卒中後遺症・末梢性顔面神経麻痺に対する治療戦略を探る ―

会 期:令和6年(2024年) 3月2日(土)、3日(日)
形 式:オンライン+アーカイブ開催
大会長:山口智 埼玉医科大学 医学部 客員教授

詳細・お申込はこちらから
http://jsop.info/wp2018/?page_id=13
※申込の際は会員番号欄に良導絡学会会員である旨を記載の上、関係団体会員優待価格(10,000円)にてお申込下さい。

お1人でも多くの方にご参加いただきたく、申込締切を延長致します。
郵便振込は10月16日(月)まで、Peatixは10月20日(金)まで予約申込可能となりますので、直前まで予定がわからない方もぜひご検討下さい。また、後日配信を予定しておりますので、当日ご都合のつかない方も後日視聴可能です。詳細はこちらをご覧下さい。

第74回日本良導絡自律神経学会学術大会(東京)
『刺激鎮痛法~鍼から脊髄・脳刺激療法まで~』

■日 時:2023年10月22日(日)9:00~17:00
■会 場:東京医科大学病院9階 臨床講堂 地図はこちら
 〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-7-1 

振込による予約および昼食の予約は2023年9月30日(日)までとなります。
peatixからの予約は2023年10月15日(日)まで受付(昼食は9月30日まで)、それ以降は一般扱いとなりますので、申込忘れのないようお願い致します。

詳細はこちらをご覧下さい。